診療内容

緊急避妊薬/アフターピル

エラ ella® 30mg

緊急避妊薬/アフターピルについて

アフターピルは、緊急避妊薬です。避妊を失敗した時や、避妊できなかった性行為の後で服用して、妊娠を回避するための薬です。100%避妊できるわけではありませんし、服用効果を期待できるタイムリミットがあって時間が経過するほど避妊が成功する確率が下がります。そのため、できるだけ早いご相談が重要です。

こんなときにご相談ください

  • コンドームが外れた、破れた、つけるタイミングが遅かった
  • 低用量ピルを飲み忘れて性行為をしてしまった
  • 相手が避妊してくれなかった
  • コンドームをつけていたかどうかよくわからない

内服のタイムリミットについて

  • 性行為から時間が経過すると避妊できる確率が下がります
  • 特に120時間を超えると大幅に確率が下がります
  • 避妊できなかった可能性がある場合には、できるだけお早めにご相談ください
  • 理想的な服用は性行為から24時間以内とされています

当院で処方している緊急避妊薬/アフターピル

エラ ella® 30mg

120時間(5日)以内に服用することで妊娠を回避できるよう改良されています。

避妊効果は他の緊急避妊薬よりも高く、120時間(5日)以内なら妊娠阻止率は95%です。

エラ ella® 30mg

リスク・副作用

  • 気分不快
    吐き気が出現する場合があります。
  • おう吐
    ピルの服用後2時間以内におう吐した場合は、同量のピルを再度服用する必要があります。
    その場合、再度吐くことも想定されますので、服用後2時間以内はできる限り吐かないよう努めてください。
  • 不正性器出血
    ピルの服用後、少量の性器出血が認められる場合があります。
  • その他
    乳房緊満、頭痛、めまい、疲労感などを感じる場合がありますが、いずれも重篤な副作用には該当しません。
  • 奇形性について
    万一、妊娠早期にECピルを服用した場合でも、胎児の奇形性に影響は与えないとされています。

緊急避妊薬/アフターピルの料金

(税込価格・自由診療)

内容 料金 備考
エラ ella® 30mmg 11,000 性交後120時間以内有効
最新アフターピル

モニター募集

紀尾井町プラザクリニックでは、施術費用がお得な価格になる症例モニターを随時募集しております。

施術写真・撮影画像や動画を院内資料やSNS・WEBサイトへの使用にご協力いただける患者様には特別価格でご案内しております。

詳しくはこちら

緊急避妊薬/アフターピルを処方できない方

  • 男性の患者様
  • 18歳未満の患者様
  • 避妊失敗時から、大幅に120時間以上経過している患者様
  • 妊娠の可能性がある患者様
  • 多種の抗精神薬を服用している患者様
  • お薬の副作用、服用法について理解していただけない患者様
  • 問診後医師の判断により、服用出来ない患者様

オンライン処方について

当クリニックでは皆様にもっとも身近なSNSアプリの「curon(クロン)」を使用し、いつでもどこでもスマホ受診していただくことが可能です。オンラインで診察を受けていただいた後、必要なお薬を郵送でご指定の場所まで最短翌日着にてお届けいたします。

東京23区内のみバイク便対応可能です。

緊急避妊薬/アフターピル使用上の注意

  • 心理的な不安から、自己判断によるピルの増量や他の薬剤の使用はしないでください。
  • 緊急避妊薬/アフターピルを服用した場合でも、次の生理が来るまではコンドームなどを使用して避妊することが必要です。
  • 緊急避妊薬/アフターピルを服用することで、生理がすぐに始まることはありません。
  • 予定の生理より出血が1週間以上遅れるような場合は、産婦人科を受診してください。
  • 異常妊娠の否定のためにも、内服後3週間で、産婦人科受診をしてください。


トップに
戻る